月別アーカイブ: 2010年8月

上空は良いけど


EOS40D EF-S10-22mm f/3.5-4.5 USM [10mm F8 1/60 ISO100 -0.3EV]

車で出張に行って来まして、その帰り道。
いつもの山あいでの写真です(^^
出張先の市内を走っている時に夕暮れてきて、もう大慌てで
この場所にやってきました!
急いで三脚を設置して、何とか撮影したのが、この一枚目。
この時点で、ギャラリーも10人程居ましたし、ここに来る途中も
マジックアワーの光線を見てたので、雲と夕陽の競演は素晴らしかったろうと推測。
日が沈むと同時に、ギャラリーも帰途に付き、私一人に。。。
じっくりとその時を待ちます( ̄ー ̄)ニヤリ

続きを読む

このアングル


EOS40D EF100mm f/2.8L Macro IS USM [100mm F2.8 1/6399 ISO400 ±0EV]

ミツバチ君が、我家のサルスベリに来てくれるので
心おきなく、ミツバチホバを撮れるのが、超嬉しいッス!
ミツバチホバと言うと、真横かお尻の方からの写真が多いのですが
何とか正面から、こちらに向かって来る写真が撮りたくて、
ミツバチの動きに合わせて、ポジションを何度も変えておりました(^^
これは、ちょっとサイドになっちゃいましたが、良く見ると
ピロッと下を出してます(^^
そして!

続きを読む

散歩にGO


EOS40D EF70-200mm f/4L IS USM + EX EF×1.4Ⅱ [280mm F9 1/320 ISO400 ±0EV]

今日は、私の散歩にお付き合い下さいませ(^^
散歩にしては、長いレンズですが(笑)
モンシロチョウが蜜を吸ってるのは分かりますが
ハマりすぎの様な気がします(^^
マクロレンズの最短撮影距離よりも近くに寄ったのですが
全く気付く事無く、密を吸い続けておりました(笑)
この状態で変化も無いので、先に進みます(^^

続きを読む

明るめで


EOS40D EF100mm f/2.8L Macro IS USM [100mm F3.2 1/4000 ISO100 +0.3EV]

水面に写る太陽、浮かぶチリも光り輝き、まるで
宇宙空間に浮かぶ、睡蓮の花。
どの角度、どの距離から撮っても、これ程画になる花は
これまで出会った事がありません。
と、断言してみたりする。
睡蓮の花に、心酔してます(^^
今日は、明るめの睡蓮の花で。。。

続きを読む

寄り寄り


EOS40D EF100mm f/2.8L Macro IS USM [100mm F2.8 1/1000 ISO100 ±0EV]

「モノサシトンボ」です。
前回の楽園Ⅱ訪問では、このトンボをマクロレンズであまり撮れなかったので
寄り寄り写真を撮るのが、今回の目的でもありました(^^
驚いたのが、あんなにウジャウジャいたモノサシトンボが、全く居ません(>_< ) 粘りに粘ってようやく現れてくれたのですが、産卵も終わって死んでしまったのか 暑さを避けるために木陰に避難してるか。。。 ちょっと淋しかったですが、池の縁に留ってくれて、大サービス(^^ がぶり寄りでも、逃げないで写真に収まってくれました♪ マクロレンズだと、全く逃げない事が多いのが不思議ですね(^^ 続きを読む

収穫

「クロスジギンヤンマ」

EOS40D EF70-200mm f/4L IS USM [200mm F4 1/2500 ISO800 ±0EV]

昨日、仕事が休みだったので「楽園Ⅱ」に、またまた行ってきました。
今回は子供達も居なくて一人だったので、写真に集中です!(^^)!
前回、不発だったホバ写真。
飛んでるお方は、やはり「クロスジギンヤンマ」のようです(^^
ホバと言っても、アキアカネ類と違い、その場でホバリングしてる訳じゃなくて
常に飛んでる状態なので、とにかくMFで動態撮影でした(汗)
過去のトンボ写真の中でも、一番苦労してる被写体です。。。
お顔が撮りたい。。。

続きを読む

花火の前に


EOS40D EF24-105mm f/4L IS USM [105mm F6.3 1/50 ISO400 ±0EV]

一昨日の花火大会の、3時間ほど前の写真です。
山間を車で通るルートで帰ってきたのですが、山と言えば川!
途中の川でも何枚か写真を撮っておりました。
生憎、雲が多かったですが、ふと気付けば夕焼けも見えて。
何て事ない写真ですが、幾分でも涼しく感じて頂けますでしょうか(^^
実は、この左手にアオサギが居て、それを撮るために車を停めたのですが
さすが警戒心強し(>_< ) あっという間に、遠くに飛んで行きました。。。 続きを読む