カテゴリー別アーカイブ: ・野鳥

ありがとうFC2

♯1「自宅隣の空地のキジ」
20141022-081640-6166.jpg
K-5Ⅱs/ DA★300mmf/4ED [F5.6 1/750 ISO2200 ±0EV]

自宅隣の空地。
今年は地主さんも草刈りをしませんで、草ボーボーで良い感じに虫や鳥が
集まってたのですが、先日バックホウ入れて均しちゃったw
虫は草と共に根こそぎですが、露出した土の中からご飯を探すのに
キジが集まっておりました(^^
タイトルの「ありがとうFC2」
FC2での写真と記事は本日が最後、新築一戸建てに引っ越します\(^▽^)/
新bluem.worksは、こちらのアドレスになります。
http://blog.bluemworks.com/

※写真はクリックすると拡大します。

続きを読む

ヒガラ

♯1「松ボックリの種を食す」
20141023-101612-6292.jpg
K-5Ⅱs/ DA★300mmf/4ED [F5.6 1/750 ISO1100 +0.5EV]

久し振りにヒガラを近くで撮れました♪
シジュウカラに似ておりますが、胸のネクタイが無くて、身体も一回り小さいです(^^
シジュウカラも小さい鳥ですが、それよか小さく、しかもこうして近くで
撮らせてくれるので、会えると嬉しい鳥なのでした。
松ボックリにクチバシを突っ込んで、種子を引っ張りだしてますね(^^

※写真はクリックすると拡大します。

続きを読む

SP500 de いつもの林

♯1「アオジ」
20141023-095950-1349.jpg
K-5Ⅱs/ SP500mmF8 55BB [F8 1/500 ISO560 +1.0EV]

SP500を自宅近くのいつもの林で、いつものように林内を散策しながら使えるか
試しておりました。
木々の中なので明暗差が大きく、ある程度の明るさは必須になりますが
これからは落葉して、冬になって雪が降れば更に明るくなるし
ある程度の制限はあるでしょうが、その小ささに反する距離は、やはり魅力なのです♪
この時は必須アイテムの小型三脚を忘れてきまして、完全に手持ちw
微ブレはありますが、ISO560でSS1/500位だと問題ないっすね(^^
やっぱ背景の青色が独特で、良い味出てるなぁ♪

※写真はクリックすると拡大します。

続きを読む

ハイタカ

♯1「カラスvsハイタカ」
20141023-090302-6182.jpg
K-5Ⅱs/ DA★300mmf/4ED [F5.6 1/750 ISO200 +1.5EV]

先日はカラスvsハヤブサを記事にしましたが、今回はハイタカです。
昨日の軽登山という名の探鳥から下山し、麓の駐車場に車を入れたらば
またもや「ギャー!」というカラスの鳴き声が…。
声の方を見ると、カラスを追い掛ける猛禽の姿♪
車から降り、ダッシュで現場に急行しました!
走り寄る途中で、小高い土手の向こうに消える前にと撮った写真が
この写真で御座います(^^

※写真はクリックすると拡大します。

続きを読む

SP500 de 飛びモノ

「SP500 de トビ」♯1
20141022-144950-1251.jpg
K-5Ⅱs/ SP500mmF8 55BB [F8 1/750 ISO560 +1.0EV]

SP500も遠景ピント合わせも慣れてきたので、残るは動態と
先日書きましたが、飛びもののトビを狙いました(^^
ゆっくりと旋回するように飛ぶトビなので、DA★300だとAFでも余裕ですが
この距離でMFで、しかもSP500ジャスピンだと、結構慌てる感じっすw
元写真を3:2にするのに若干の鳥ミングはしておりますが
正直、フレームからはみ出す距離の時のは、全部ブレブレでやした(*^_^*)
トビの飛行速度でも、近いとやっぱ速く感じますw
この写真、ジッとこっちを見ておりますね(^^

※写真はクリックすると拡大します。

続きを読む

ハヤブサ若

♯1「ハヤブサ若」
20141022-074838-6076.jpg
K-5Ⅱs/ DA★300mmf/4ED [F5.6 1/750 ISO3200 +1.0EV]

昨日、自宅近所のいつもの林を散策してたのですが、寒気も入り気温10度位w
それに海風も冷たくて、おまけにリスも出て来ないし、野鳥も居ないしで
心も身体も寒いまま帰ろうと思ったんです。
そしたら急にカラスがギャーギャー鳴きながら飛び立ち、その方向を振り向くと
カラスを追い掛ける猛禽の姿をチラ見(@_@;)
カラスを追い掛ける猛禽は、この辺ではオオタカかハヤブサですが
飛び姿からハヤブサと分かり、そして!!
胸から腹にかけて縦斑模様があるじゃないか♪
頭に浮かんだのは未撮影の「チゴハヤブサ」
夏に飛来する鳥なのですが、まだ残ってたのかお前さん! 
っと、胸をチムドンドンさせながら撮影しておりました。
意気揚々と帰宅して、PCに取り込んでよくよく見てみれば
ノーマルハヤブサの若で御座いました(-_-)
ノーマルハヤブサは成体になると、胸の斑が小さくなり
横縞状になるのですが、若い子はこのような状態なんです。

※写真はクリックすると拡大します。

続きを読む

若ハッキー

♯1「遠くを見やる」
20141015-090752-6004.jpg
K-5Ⅱs/ DA★300mmf/4ED [F5.6 1/750 ISO560 ±0EV]

今年産まれの若いハッキーのようです。
リスの様子を見に、近所のいつもの林へ行ったのですが、リスも
あまりに追い掛け回されるのも嫌でしょうから、近くに来たとこだけ写真を撮って
離れていったら、あとは双眼鏡で見てるだけ。
巣の位置も大体分かってきました(^^
後は留鳥のシジュウカラとアカゲラ、それに渡り鳥のヒヨドリがかなりの数
集結しておりまして、これは南に渡っていく群のようです。
んで半留鳥のハッキー。
いつも見てるのに、近くで撮らせてくれるフレンドリーさが可愛くて
ついつい撮ってしまうのでした♪

※写真はクリックすると拡大します。

続きを読む