散歩にGO


EOS40D EF70-200mm f/4L IS USM + EX EF×1.4Ⅱ [280mm F9 1/320 ISO400 ±0EV]

今日は、私の散歩にお付き合い下さいませ(^^
散歩にしては、長いレンズですが(笑)
モンシロチョウが蜜を吸ってるのは分かりますが
ハマりすぎの様な気がします(^^
マクロレンズの最短撮影距離よりも近くに寄ったのですが
全く気付く事無く、密を吸い続けておりました(笑)
この状態で変化も無いので、先に進みます(^^


IMG_9377.jpg
EOS40D EF70-200mm f/4L IS USM + EX EF×1.4Ⅱ [280mm F8 1/250 ISO800 +0.3EV]

時々、野鳥を撮りに来る松林にやって来ました。
鳥は居なかったのですが、その代わりに蝶の森になってました!
その蝶写真は、後日にご紹介いたします(^^
珍しいとり合わせ。
ニジュウホシテントウと、カニグモの共演です(^^
緑色に、濃オレンジやブルーは、映える色ですね。

IMG_9384.jpg
EOS40D EF70-200mm f/4L IS USM + EX EF×1.4Ⅱ [280mm F8 1/320 ISO800 ±0EV]

そして、ミツバチ君!
左前脚一本で、ぶら下がっておりました(@_@;)
懸垂でしょうか。。。。。?
この後、身体を腕(脚?)一本で持ち上げて、花粉を集めてました(^^
この写真、かなりお気に入りです。

このように散歩と言っても、廻りの風景など写真にも撮らずに
完全に目線は、マクロ目線(笑)
この日は、何となく鳥を撮りたくて、望遠ズームにテレコン付けて出掛けたのですが
鳥は全く撮らずに、やはり虫ばかり撮ってました(^^)
運動や気分転換の散歩と言うよりも、虫探しの散歩ですね(笑)

散歩にGO」への4件のフィードバック

  1. Jerry

    モンシロチョウ、よっぽど空腹だったようですね^^
    テントウムシとカニグモも微笑ましい写真で癒されます^^;
    そして、何といってもハチの懸垂!
    これは貴重な写真ですね~!
    こういう姿勢で花粉を集めるんですね~

  2. ナイス兄貴

    モンシロチョウが埋まっているのは面白いですね~
    ミツバチの懸垂も面白すぎですw
    こんな体勢で蜜や花粉を集められるのかなぁ~

  3. bluem

    ■Jerryさん
    モンシロチョウ、すきっ腹でのどがカラカラだったんでしょうね(^^
    刺盛りに生ビールみたいなもんでしょうか(笑)
    鳥狙いで、首から長いのぶら下げて行った割には、こんな虫ばかりです(笑)
    だまって、いつも通りにマクロにしときゃ良かったです(^^
    ミツバチは多分、シベの先に着地したら、シベがしなって落ちそうに
    なって、腕一本で掴まっていたんだと思います。
    カニグモ君の左下方向、1m程離れた位置で、こんな事してました(^^

  4. bluem

    ■ナイス兄貴さん
    モンシロチョウの写真も、色合いをシルキーなどで調整すると
    見れる写真になるんだろうな~、と、このガスが掛かった中で
    撮った写真を改めながら見ておりました(^^
    シルキーの使い方動画で、そんなような感じのをやってたので。。。
    鳥狙いで、長いの付けてブラブラと出掛けた割に、撮ったのは虫ばかり(笑)
    だまって、いつも通りにマクロレンズにしときゃ良かったと、悔んだミツバチの
    一瞬でした(^^

コメントは停止中です。