モノトーン

♯1「タンポポ綿毛B/W」
20111130-141846-4202.jpg
EOS40D/ EF100mm f/2.8L MACRO IS USM [F2.8 1/250 ISO100 -0.7EV]

yastaroさんが、タンポポをB/Wに格好良く仕上げてらしたので
私も真似しようと、タンポポの過去写真を探してみたら、EOS40Dで撮った
懐かしの写真がありました(^^
といっても2011年11月30日撮影ですから、そんな古くもないんですがw
ちなみにEOS7Dは、昨年の3月に購入して今年の2月に売却してますので
一年使ってなかったです(@_@;)
K-5Ⅱsは「これ以上ってあるの?」って位の写りなので、よっぽどの
エポックメイキングが無いと買い替えない!って位の画質ですね(^^
後継機は画素数を増やしてくる事は考えられますが、今以上の大きさの画は
私的には、必要ありませんし♪
その位、K-5Ⅱsの画質は、私には衝撃的なのでした(^^


♯2「ドアノブ」
20130317-073020-orj.jpg
K-5Ⅱs/ SPAF90mmF2.8DiMACRO[272E] [F2.8 1/750 ISO160 ±0EV]

会社の物置のドアノブ。
ドアノブと言うと格好良いですが、この形状のものは「握り玉:にぎりだま」
と言うのが、正式名称です(^^
272Eのレンズチェックで撮ってた一枚ですが、良く映るレンズって、金属質が
とても良く出るので、こういう金属の塊も、チェックでは必ず撮ってます。

♯3「等倍クロップ」
20130317-073020-crp.jpg
しかしホント、良く解像するレンズです。

モノトーン」への8件のフィードバック

  1. ナイス兄貴

    お~ 綿帽子の B/W仕上げ、やっぱいいですね (^^
    そっか、過去写真を現像し直すという手があったんだ。
    撮り下ろそうとしておりましたよw
    そうそう、Lr4.4で D7100に対応したので、早速現像してみました。
    明日の記事にちょいと折り込みますが、高感度特性は K-5IIs比で
    1/3~1/2段程度落ちた様に感じました。
    APS-C機最高画質、しばらくは K-5IIsでしょうね。
    それと暗所AFの正確さと、F2.8以下のレンズを使った時の精度の良さ。
    最近メチャ驚いております。
    なのにまたもや隣の芝が青々と茂っている口コミがw
    http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000471668/SortID=15975003/#tab
    ペンタユーザーは自分とこの機材の良さがよく分かっていない様ですよw

  2. bluem

    ■ナイス兄貴さん
    この写真、背景にキラキラの元を置いて撮った、メルヘンタンポポ写真
    なので、格好良いB/Wって感じにならなかったので、今度咲いたら
    明暗バリバリに撮って、ハードボイルドタンポポにしようと思いますw
    今、Lr立ち上げたら案内が出たので、DL中でした♪
    私も後でやってみます(^^
    例の東芝製24Mセンサーも興味深々でしたが、そんな大きな画像サイズも
    自分的に必要ないですし、K-5Ⅱsも使う程に、この性能の高さに
    心酔していくので、興味が薄くなっておりましたww
    それに昨日撮った、子供達と行った屋内スケート場の暗い水銀灯で
    写真的にかなり条件が厳しい状況で、これまで5DⅡ、7Dと撮ってましたが
    昨日K-5Ⅱsで撮ってみて、明らかに性能が違うのを実感しましたし(^^
    この口コミ。。。(>_<)
    こういう方は、おそらくNやCに買い換えても、同じでしょうね。
    買い換えるだけで、作例にあるような、高感度で綺麗な写真が
    手に入ると思ってるんでしょうね。
    勿体無いww

  3. teltel

    おはようございます。
    7Dは短期間しか使われていなかったんですね。
    知りませんでした(^^;
    ドアノブ→握り玉・・・てのも初耳でした。
    言いたくないけど(またか・笑)ペンタにぞっこん、少しわかるような気もしてきました。
    まぁ、私の中では硬い描写って言う感じがまだありますけど
    クリアな画質と暗いところで安心してシャッターを切れるのがいいですね。
    昨夜は福岡から戻ってからk-01持参で送別会に
    行ったんだけど
    「え~~!フラッシュなしでこんなに綺麗に(@@;」
    ってみんな驚いていました。

  4. jerry

    綿毛B/W♪
    yasさん発掘の新ジャンルですね(^^
    握り玉のヘアラインの質感、リアル~♪
    何気ないこんな物でもマクロで撮ると
    素敵なのが写真の面白さですね~
    ↑の口コミ。
    この方の場合K-5Ⅱを調べて興味持ってる
    ようなので、その方向で進んで欲しいです。
    私も昨夜は送別会。
    ノンフラッシュ、ISO3200で深夜に屋外で記念写真撮りましたよ。

  5. bluem

    ■teltelさん
    5DⅡよりも遥かにシャッター数はいってたので、もっと長い期間
    使ってるものと思ったのですが、よくよく数えてみると、一年
    使ってませんでしたwww
    その前に使ってたEOS40Dが、5年目で売却したので、今のトコ
    デジタル一眼は40Dが一番長く使ってますね。
    フィルム機なんて、10年20年普通に使ってた事を思うと
    デジタルって日進月歩ですし、ライフサイクルは短いですよね。
    X4とK01で、同じ被写体、暗い部分があるのが良いかな
    を撮ってみて、Lrで等倍で見比べるといいですよ。
    明らかに違うトコが分かります(^^
    私も明日の記事は、明確な比較写真ではないのですが
    厳しい光線状況で撮る、これまでのC機との違いを実感した記事でした(^^

  6. bluem

    ■Jerryさん
    もっとコントラストがあるシーンが、B/Wに似合いそうなので
    開花したらば、そういうシーンも狙ってみます(^^
    レンズチェック用に、導入当初は何でもないものでも、こうして撮って
    AF微調整などが終われば、削除するのですが、272Eのものは削除するのも
    勿体無い気がして、ストックしてる写真も多いです(^^
    定点でのチェック用写真は、保存しておくのですが。
    JPEG撮って出しだけで評価する人も居ますし、個人それぞれに
    好きなカメラを使えば、それで良いと思いますが、能力を
    使い切ってあげてないのに、隣の芝生が青く見えるのは、やはり
    勿体無いし、もっともっとカメラそのものを理解して、それから
    各社の良さなどを見つめて欲しいですよね(^^

  7. yastaro

    B/Wでの綿毛、
    正直これほどの反響をいただけると思いませんでした~。
    うれしい限りです♪
    メルヘンチックな背景のB/Wも
    いい感じですね。
    bluemさんがK-5Ⅱsに惚れこんで、
    みごとな入れ替えをされたのも
    素晴らしいご決断でしたね♪
    私も未熟なりにも幸いにして素敵なカメラとレンズが
    そろっちゃいましたので、
    その特性を知って素敵な作品づくりをしていきたいです。

  8. bluem

    ■yastaroさん
    皆さん、タンポポ綿毛は撮りますが、B/Wってやってなかったので
    新鮮なんです(^^
    ナイス着眼点でしたね♪
    Canonレンズも数がありましたし、K-5が出た時から導入しようかどうか
    結構、逡巡しておりました(^^
    それ以前から、PENTAXは画質は最高の味付けでしたからね。
    トマホーク入れて望遠だけPENTAXとも思いましたが、yastaroさんの
    一気の決断に私も踏ん切りが付いての、マウント変更です(^^
    同一機種K-5Ⅱs二台よりも、今まで通り違う機種二台を目論んでの
    5DⅡ残しでしたが、使うほどにこれ以上の画質って考えられなくて
    あとは画素数拡大か、高感度の更なる向上程度。
    なので完成の域にある、K-5Ⅱs二台は「あり」でした(^^
    yastaroさんも、良い季節になってきたので、じゃんじゃん
    使ってあげて下さいませ♪

コメントは停止中です。