美麗


EF100mm f/2.8L Macro IS USM [100mm F4.5 1/1000 ISO400 -0.3EV]

先日トンボを撮りに行った場所。
トンボ以外に蝶も何種類か飛んでおりました(^^
暑かったので、川でバシャバシャと顔や手を洗い、草むらを
歩いていたら、地際の低い処を飛んでいた、ベニシジミ君。
真正面ゲットならず(>_<) ちょっと角度が甘かったです(笑) 良く見る蝶なので、何気に撮ってたのですが。。。 「ん!?」この個体!!!
IMG_7333.jpg
EF100mm f/2.8L Macro IS USM [100mm F2.8 1/750 ISO400 -0.3EV]

羽化して間もないのか、傷や色の損傷もなく、超綺麗です\(◎o◎)/!
超綺麗な蝶なので、「超蝶」。。。失礼しましたm(__)m
寄り寄りで。
IMG_7340.jpg
EF100mm f/2.8L Macro IS USM [100mm F4.5 1/100 ISO400 ±0EV]

地面に両ひざ付いて、這いつくばって撮ってます!(激汗)
このブログでは、3度目の登場になる「ベニシジミ」ですが
過去の個体より、断然綺麗な個体でした!びゅ~りふぉ~(^^
しかし、メッチャ近接ですが、逃げませんねぇ。。。
マクロレンズ付けてると、虫達って案外逃げないのが、不思議です(^^
撮って欲しいのかな?

美麗」への6件のフィードバック

  1. Jerry

    超蝶さんかわいいですね~
    フサフサの感じといい、目の感じといい!
    ピントもいいしブレもないし。
    ホントに綺麗です。
    ところで、新アイテムのお披露目が待ち遠しいなぁ・・・・ナンチャッテ^^;

  2. まる

    超蝶ですね!!(^^)
    確かに綺麗ですね~!
    なるほど~。
    そんな近接でも、逃げないんですね。
    不思議ですね~。
    今度、カメラ構えて近づいてみます~!(^^)

  3. ナイス兄貴

    お~ ホント傷一つ無く綺麗ですね~
    これから世間の荒波にもまれるのでしょうか (^^
    虫君たち、ゆっくりと近づくと意外に逃げませんよね。
    素早い動きには敏感でゆっくりとした動きには鈍感なんですかね。

  4. bluem

    ■Jerryさん
    この処、この蝶のフサフサ感に惹かれておりました(笑)
    地際で撮って日陰だったのですが、もう少し明るい所だと
    鮮やかな色がもう少しお伝え出来たかな?
    と反省しております(^^
    また、訪れたいと思いつつも、雨続きの本州です。。。
    ホント、熱帯気候みたいな感じの日本列島ですよね。
    >>新アイテムのお披露目
    今日の記事にて、ご紹介しました!
    「白いヤツ」です(^^

  5. bluem

    ■まるさん
    まるさんも70-200F2.8Lゲットしましたから、蝶とかトンボもいけますね!
    虫は、そ~っと近付くと案外逃げないですよ。
    これが不思議です(^^
    その代わり、子供達はカメラ持っただけで、逃げて行きます~(+o+)

  6. bluem

    ■ナイス兄貴さん
    おそらくは、その日の朝方とかに羽化したもののように思いますが
    ちょっと日陰で撮ったのが残念ですが、ホント綺麗なベニシジミでした!
    私もナイス兄貴さんのように、トンボを真正面から行きましたが、
    最短まで難なくいっちゃいました(@_@;)
    ゆっくりだと、風景の一部のように見えてるんでしょうね(^^
    トンボも近接は撮りまくったので、後はホバなのですが
    これが中々に難しいですね!!
    気長に挑戦し続けたいと思います(^^

コメントは停止中です。