嗚呼

♯1「嗚呼、望遠で…」
20140803-060240-8529.jpg
K-5Ⅱs/ DA21mmF3.2AL Limited [F11 1/125 ISO160 ±0EV]

久し振りに鉄道写真を。。。
って言いますか、砂浜の景色を撮ってたらば列車の走ってる来る音が聞こえ
そちらにアングル決めて待ってたら、不意に木々の間から見えた♪
この場所、昨年までは完全に木の陰で、列車の音はすれども姿は見えずという
何とも悔しい場所だったのですが、伐採により、この列車の在る場所のみ
車体が見えるようになってたw
DA21だと空も砂浜も山並みも入ってきて画的に煩いので、こりゃ望遠で狙って
緑の木々と車体とか、砂浜と木々と車体とか狙えるなと♪
時間帯によっては、車体に陽光が反射する「ギラリ」も狙えるし(^^
良いポイント、発見しました♪

※写真はクリックすると拡大します。


♯2「嗚呼、秘密基地」
20140806-141440-8534.jpg
K-5Ⅱs/ DA21mmF3.2AL Limited [F6.7 1/90 ISO1100 ±0EV]

ここのトコ、記事文に秘密基地の香りを感じる、と某秘密基地の方からお話がw
会社も自宅もPCの壁紙は、沖縄在住の尊敬するフォトグラファーが撮影された
不動のハイビスカス写真であるのは、ずっと以前の記事に記しましたが、実は
携帯の待受けもそうだったり♪
今後スマホに変えたとしても、この待ち受けにすると思います(^^
それ位、このハイビスカスの写真は好きなんです。
ところで、お気付きになりますでしょうか。。。
ハイビスカスのシベって、こんなふうにくっ付いてなくて、もっと離れてて
それにシベの根元付近にはヒゲヒゲがあるものなんですが、これ、違いますよね(^^
何ゆえかと言うとそれは、美を追求する秘密基地マジックだからで御座いますw
RAWファイルも頂いてるのですが、神チューニング272Eで捉えた精細なシベの繊毛。
そしてK20Dの絶妙の色合いと、絶妙のグラデーション。
シンプルで綺麗なトーンの壁紙が好きなのですが、この写真が
私の琴線に触れる唯一♪
死んだ時も顔写真じゃなくて、この写真を飾って欲しい位に好きなのであります(^^

嗚呼」への10件のフィードバック

  1. ナイス兄貴

    うひゃひゃw 褒め殺し┏O)) アザ━━━━━━━ス!(笑)
    この写真を大事に大事にして下さっているのに、とても感激しております。
    今夜はぐっすり眠れるぞ~ 嬉しいな~

  2. bluem

    ■ナイス兄貴さん
    白花に緑色のシベの写真と、この写真の二枚が好きなのですが
    とりわけこの写真が抜群に好きでして、壁紙を飽きずに眺めております(^^
    シベの精細感、今度記事にしようかな♪
    いつかは自分でも、こういう写真を撮らねばです(^^

  3. iMovie

    こんにちは
    良い場所みつけましたね。
    望遠で切り取る鉄道写真、楽しみです。
    これは、素敵なお話です。
    フォトグラファー冥利に尽きますね。
    ナイス兄貴さん、素敵な写真をたくさん撮る方で、
    私も尊敬する方です。

  4. bluem

    ■iMovieさん
    自然の中を走る鉄道は撮りたい被写体でしたので
    良いポジションを見付けました!
    鳥撮りの合間に、鉄道写真も狙います(^^
    このハイビスカスの写真、本当に好きなんですよ♪
    んで、元データもメチャ綺麗なんです。
    壁紙はJPEGですが、軽くLrで現像してるだけなんですが
    シベの繊細さとか絶妙でございます(^^

  5. jerry

    広大な雰囲気がアリゾナか?と思わせましたよw
    鉄道写真といえば東京にある上司の行きつけの
    飲み屋さんに私も時々行くんですが、
    なんと●崎友●さんが常連らしいのです。
    そこは銀座のC社ショールームからもそう遠くなく、
    そこの社員の方々とご一緒が多いんだとか。
    「その世界では相当有名な方ですよ」というと店主は「へぇ、そうなの」
    という反応でした

  6. bluem

    ■Jerryさん
    アリゾナってww
    驚いたのは今晩の写真が、撮った写真がどっかの国に似てるって
    記事だったんです(^^
    何と!山●●也さん常連ですか!
    よくC社の方と呑みに行ってるようですが、そのお店なんですね(^^
    最近は写真よりも、テレビやイベントなどでのお笑いトークショーが
    多くなってて、作品が見れてないのが残念でした。
    http://homepage1.nifty.com/yuya-yamasaki/

  7. やすたろ~

    シベの写真、ず~っと使っているのですね!
    以前の記事も記憶していましたが、
    それほど大切にされると、兄貴さんもうれしいでしょうね。
    鉄道写真も楽しみにしてます♪
    鉄道写真は私はbluemさんの記事にも何度か登場してきた
    中井精也さんが最も好きです。
    入門時にいろいろな方の本を見ましたが、
    中井さんにはもっとも影響を受けているかも。
    いわばデジイチの師匠みたいな存在です。
    ギラリ!も楽しみです。

  8. bluem

    ■やすたろ~さん
    私が変わってるのかもしれませんが、本当に気に入ったものは
    いつ見ても、何時間見てても飽きる事はありません(^^
    他にも好きな写真を壁紙に用意はしてるのですが、変えても
    何か落ち着かなくて、結局この写真に戻ります♪
    中井精也さんは、鉄道写真のこれまでと違ったジャンルを
    築かれましたし、今も新しい事に挑み続けてらっしゃるし
    惜しげもなく、そういうトコを伝えてらっしゃるし
    私も大好きな写真家さんで御座います(^^
    んで隣県であった写真展も見てきましたし、私は行けなかったのですが
    翌日にはその会場にご本人がいらして、会社同僚がちゃっかり
    本にサインを貰ってきておりましたw

  9. teltel

    鉄道写真、楽しみにしています。
    山●●也さん、私も好きです。
    前はキャノンの写真番組によく出ていましたよね。

  10. bluem

    ■teltelさん
    鉄道写真も、昨年以降ほとんど撮ってないので
    これは良い場所を見つけました♪
    緑が綺麗なうちに、撮って来ようと思っちょります(^^
    山崎さんは、今はかなり急がしそうですね。
    中々作品が見られないのが、残念で御座いますw
    http://homepage1.nifty.com/yuya-yamasaki/

コメントは停止中です。