ハヤブサ若

♯1「ハヤブサ若」
20141022-074838-6076.jpg
K-5Ⅱs/ DA★300mmf/4ED [F5.6 1/750 ISO3200 +1.0EV]

昨日、自宅近所のいつもの林を散策してたのですが、寒気も入り気温10度位w
それに海風も冷たくて、おまけにリスも出て来ないし、野鳥も居ないしで
心も身体も寒いまま帰ろうと思ったんです。
そしたら急にカラスがギャーギャー鳴きながら飛び立ち、その方向を振り向くと
カラスを追い掛ける猛禽の姿をチラ見(@_@;)
カラスを追い掛ける猛禽は、この辺ではオオタカかハヤブサですが
飛び姿からハヤブサと分かり、そして!!
胸から腹にかけて縦斑模様があるじゃないか♪
頭に浮かんだのは未撮影の「チゴハヤブサ」
夏に飛来する鳥なのですが、まだ残ってたのかお前さん! 
っと、胸をチムドンドンさせながら撮影しておりました。
意気揚々と帰宅して、PCに取り込んでよくよく見てみれば
ノーマルハヤブサの若で御座いました(-_-)
ノーマルハヤブサは成体になると、胸の斑が小さくなり
横縞状になるのですが、若い子はこのような状態なんです。

※写真はクリックすると拡大します。


♯2「カラス7 VS ハヤブサ1」
20141022-074834-6074.jpg
K-5Ⅱs/ DA★300mmf/4ED [F5.6 1/750 ISO560 +1.0EV]

こんな感じに、カラスを追いかけ廻しておりまして、それにハヤブサに後方から
アタックするカラスもいたり、7対1のバトルが3分ほど続いておりました。
ハヤブサが速いのは周知のところですが、カラスも本気出すと凄いっすね!
急降下速度はさすがにハヤブサですが、羽ばたいての平行移動速度は
遜色ない感じで御座います。
カラスを狩るという事じゃなく、草原に獲物を見付けに来たら、そこにカラスが居て
それにハヤブサが突進していった感じなのですが、まだ若いハヤブサなので
若気の至りって感じでしょうか(^^
自分にもそういう時代があったなぁ~、としみじみww

♯3「悠々と」
20141022-075412-6122.jpg
K-5Ⅱs/ DA★300mmf/4ED [F5.6 1/750 ISO800 +1.5EV]

一通り遊んだ後は、悠々と海上の上を旋回しながら、山の方へ飛んで行きました。
撮ってる時はチゴハヤブサだとばかり思ってたので、撮り終わって
ロッキーばりに勝利のポーズをしていたのですが、糠喜びに終わってしまいましたw
それにしてもハヤブサ君。
リスだけは食べないでね(-人-)

大きな画も用意しました(^^
http://photozou.jp/photo/photo_only/2354561/213009896

ハヤブサ若」への9件のフィードバック

  1. ナイス兄貴

    ハヤブサくんは勇敢ですなぁ~
    それに引き替えうちのサシバくんったら、カラスにやられっぱなしですw
    猛禽類にとして産まれたからには、カラスなんぞ蹴散らして欲しいものです(笑)
    どの野鳥も幼鳥には惑わされますね。

  2. iMovie

    こんにちは
    ハヤブサくん、カッコイイなぁ~
    追尾写真ありがとうございます。
    躍動感あって素晴らしいです。
    カラスの集団に、ケンカしかけるとは、たいした者です。
    カラスも運動能力高いのですね。
    なんか、ゼロ戦とF4F ワイルドキャットとの戦闘シーン
    のようです。
    旋回能力が高い、ハヤブサくんのほうが利があるなぁ~
    #3は、凱旋していくような情景が、とても良いです。
    チゴハヤブサじゃなくて、残念でしたね。
    いつか出会えることを、祈念しております。

  3. bluem

    ■ナイス兄貴さん
    いや~、思いがけずハヤブサの仁義なき闘いを見れまして
    感無量で御座いました(^^
    ハヤブサの急降下を50m位ですかね、そんな距離で見てましたが
    さすがのスピードで御座いました。
    それに7対1で背後からカラスにちょっかいだされても、勇敢に
    立ち向かってましたよ♪
    これが、チゴハヤブサならもう万歳三唱だったのにw
    今朝も猛禽の似た様なシーンを撮れたので
    掲示板に貼っておきました(^^

  4. bluem

    ■iMovieさん
    >>ゼロ戦とF4F ワイルドキャットとの戦闘シーン
    この例え、カッチョイイです!
    もうホント、戦闘機どうしの対決を見てるようで、写真を
    撮った位置から半径300m位の範囲を縦横無尽に飛び回り
    カラスを蹴散らしてましたね。
    と言いつつもカラスも負けてませんで、背後から尾羽を突いたり
    ずるがしこさは、さすがで御座いました(^^
    ハヤブサも本気で狩るって訳じゃなく、気に入らないから
    追い払うつもりだったんでしょうね。
    本気モードだったら急降下からの攻撃で、一撃で仕留められてたと思います。
    その位、ハヤブサのスピードは凄かったw
    んで、今朝は別な猛禽がカラスを追い掛けてたのを撮りまして
    一枚だけ、秘密基地の掲示板に貼っておきました(^^
    後日現像したらば、記事にいたします♪

  5. jerry

    こんにちは
    ハヤブサ、一度ゴルフ練習場の鉄塔にいるのを見たきりでございます。
    当地ではトビがカラスに追われてるのを時折目にします。
    勇敢なハヤブサはカッコいいですね。
    福岡では鷹が大人気。
    今週末からの日本シリーズでも若鷹軍団に大暴れしてもらいたいものです。

  6. bluem

    ■Jerryさん
    Jerryさんは中々ハヤブサに会えないんですよね。
    ホークスファンだからかw
    普通に飛んでる時は、羽をパタパタさせて飛んでるのですが
    これが案外独特で、見慣れると身近に居るのに気付くかもです(^^
    刈り終わった田んぼに今は小鳥が集まってるのですが、それを狩に
    来てるので、結構な頻度で見れる時期ですよ♪
    日ハムの大谷と阪神の藤波の投げあいも見たかったですが
    パリーグが劇的な最後が続いてますよね。
    日本シリーズが楽しみで御座います(^^

  7. teltel

    こんばんは。
    ウチの近くのNTTの鉄塔にハヤブサが越冬視に来て
    19年だそうです。
    見たことがないので、今度見に行ってみようかな。
    リスは食べないでね~~~。←ホントですよね。

  8. ask-evo

    先週、自然公園に行ってみたのですが、野鳥はやはり厳しいですね(^^;
    虫の声ばかりで野鳥がいそうなところがかなり限られていました。
    しかもうち一か所は高い木の上でちっさいのばっかりw
    帰り際になんとかそれなりのが1羽だけ撮れたので、近々アップします。
    で、まだ新記事はありませんが、ひとまず過去記事でブログ新装開店しました(^-^)/

  9. bluem

    ■ask-evoさん
    おっ!自然公園に行かれましたか♪
    これは記事にされるのを楽しみにしております(^^
    虫も東南アジア特有の面白い種が多いので、探してみると
    良いかもですよ♪
    それと鳥は居るタイミングもあるので、何度か通ってるうちに
    不意に会える事も多いですよ(^^
    オープン、早めましたか!
    さっきJerryさんトコも廻って来ましたが、いつの間にか
    レンサバに移行してたし、一人取り残されてる感じがしてきましたw

コメントは停止中です。