写真展へ

♯1「arrival」
20120503-084916-1369.jpg
EOS7D EF70-200mm f/4L IS USM [70mm F5.6 1/15 ISO400 -1.0EV]

連休も仕事ですが、一昨日は午前中だけ時間が取れたので早起きして
っていつも早起きですがw
ある写真家の写真展を見に行ってきました(^^
9時開場ですが、8時過ぎには到着。
ポツポツと雨が降る中でしたが、開場までその辺をスナップして
時間を潰してました(^^

※写真はクリックすると拡大表示します。


♯2「モノトーンな世界」
20120503-100930-1383.jpg
EOS7D EF-S10-22mm f/3.5-4.5 USM [10mm F6.3 1/160 ISO800 +1.7EV]

♯3「パートカラーみたいになっちゃったw」
20120503-101118-1386.jpg
EOS7D EF-S10-22mm f/3.5-4.5 USM [22mm F5.6 1/60 ISO800 +1.7EV]

会場のアトリウムを写真に撮ったり♪
鉄骨は白に塗装され、ガラス内側部分にはパンチングメタルが入ってますが
無機質な建築は、B/Wが似合うなぁ~としみじみ。
三枚目は意図して露出オーバー目に撮ったのですが
窓外も飛んで、手摺の緑色だけが残りました(^^
フォトショ使わずに、パートカラーですw
見て来たのは、鉄道写真家:中井精也さんの写真展。
作品数29点の小さな写真展でしたが、憧れの写真家のナマの写真を拝見し
もう大興奮でありました(*^_^*)
約1時間半。
近くに寄ったり、遠くから眺めたり。
本やWEBでしか見れなかった作品を、直に見れた事はとても勉強になりました。
一枚の写真としての完成度。
まるで絵画の様な作品もあって、只々惹きこまれるばかりでした。
13時には戻らなければならないのが残念で、それが無ければ
閉館まで眺めていたと思います(^^
何を見せたくて、どう表現するのか。
機材を扱う撮影技術、光の読み方などなど、自分は足らない事ばかりで
目からウロコの半日でした(^^

写真展へ」への10件のフィードバック

  1. ナイス兄貴

    こんにちは。
    近代的且つ無機質な見物だと B/Wがよく似合いますね。
    こちらにはなかなかこの様な建物が無いので、撮ったこと無いんですよ~
    撮ってみたいな~
    実はワタクシ、写真展とか一度も行ったことないんですよ (^^

  2. ask-evo

    うわわ
    めっちゃかっこいい!
    撮る時にB/W意識して撮れれば良いのですが、
    後付けでB/Wやろうとすると、どうもうまくいかないんですよね^^;
    人がいないってのがポイントですね。
    いやいやこれは刺激になりました。
    同系統になりますが、ちょっとB/W練習してみよ
    ちなみにK-5ですが10000ショット未満の中古ボディ
    +純正BG+純正バッテリー2個
    で、¥57410でした。
    夏までに買おうと思ってましたが、
    あまりのお買い得セットに思わず…w

  3. bluem

    ■ナイス兄貴さん
    無機質な建築などは、B/Wが似合いますよね(^^
    撮る前から仕上げが頭に浮かぶという、定番の被写体でもありますねw
    東京など大都市に行くと、こんな建築被写体もたくさんありますが
    いつも目一杯の予定を詰め込んで行くので、ゆっくり写真を撮りに行く
    時間がないので、いつか好きな建築に、ゆっくりと向きあいたいです(^^
    おぉ~、写真展行かれた事無いんですか!意外ですw
    私は子供が産まれてから行く機会も随分減りましたが、絵画展や写真展が
    近くで開催されると、時間ある時は見に行ってました(^^
    中井精也さんは同世代の写真家の中でも、お人柄や作品がとても好きで
    昨日はトークショーとサイン会も開催されてまして、会社の同僚が
    ちゃっかり行って、サイン貰ってましたwww
    私は仕事で行けなくて(ToT)
    せっかくの会えるチャンスだったのですがw

  4. enable-secret-36

    こんばんは。
    近代的な建物、モノトーンの写真がすごく素敵ですね(^^)
    3枚目のお写真も、手摺のグリーンがとても印象的で素晴らしいです!
    中井精也さんの写真展に行かれたんですね。
    私も中井精也さんの撮られるお写真が大好きなので
    いつの日か関西であれば行ってみたいです!
    きっと生で見ると感動が何倍にもなるのでしょうね(^^)

  5. bluem

    ■ask-evoさん
    B/Wって、合うものと合わないものがありますよね。
    無機質な構造物って、最も簡単に似合うものだと感じてます(^^
    人が入ってても、スローシャッターで少しぶらして、少しノイズを浮かせると
    これまた格好良いような気がします♪
    この時は、休日で朝も早いので、この地下道も人が歩いてませんでしたww
    お~、中古だとの事ですが、程度はかなり良さそうですね!
    BGにバッテリー2個も♪
    ナイス兄貴さんのとこでも拝見してますが、全メーカーのAPS-C機の中で
    最高のカメラだと思ってます!
    K20Dも、これはもう本当に素晴らしいカメラなので、羨ましいです(^^
    私もMINOLTAフィルムカメラから、急遽デジタルが必要になり、仕事先が
    Canonだったので、合わせてCanonに買い換えましたが、当時、今の様に
    ペンタ機愛好の方と知り合ってたら、間違いなくペンタ機にしておりました(^^
    次は、トマホークですね♪♪♪♪♪

  6. ナイス兄貴

    緊急連絡w
    本日はスーパームーン(supermoon)らしいです。
    晴れていたら大きな月が撮れるチャンスですよ~ん。
    とっても紹介したい記事があったのですが、急ぎ撮影して差し替えましたw
    Jerryさんにも教えてこよ♪

  7. bluem

    ■enable-secret-36さん
    建築って面白いもので、無機質な現代建築ってモノトーンが似合って
    日本建築は、やっぱカラーが良いと感じてます(^^
    私の勝手な好みなのですがw
    中井精也さんの作品展は、関西だと大阪でやってらっしゃいましたね(^^
    昨年の震災以降、積極的に作品展をやられてるので、要チェックです♪
    http://railman.cocolog-nifty.com/
    私もWEBや本でしか見れなかった作品を、ナマの写真で拝見できて
    これはもう、とても感動&勉強になりました!
    中にはピントが甘い写真もあるのですが、写真ってそんなトコばかりじゃなく
    一枚の写真として見た時、それは絵画と同じような説得力や美しさがあって
    「本気モードのプリント」と、氏も紹介されてたのですが、納得でした(^^
    フレアやゴーストも嫌われるものですが、作品の大事な要素になってたり
    飛ぶギリギリのトコで抑えた露出や、逆に飛んでても、そのお陰で
    素晴らしい写真になってたり(^^
    撮る時の判断や、作品に仕上げる感性など、感涙の時間でした♪
    機会ありましたなら、是非、ご覧になって下さいませ(^^

  8. bluem

    ■ナイス兄貴さん
    情報ありがとう御座います!
    秘密基地にコメを入れた後、今撮って来ました♪
    自宅二階の窓からww
    雲があったのですが、今は物の見事に晴れてやがりましたwww
    で。。。。。
    撮ってみたら、確かに中秋の名月などより大きいですが、只の満月写真w
    月光が強いので、雲があった方が表情があって良かったような。。。
    何とも贅沢な悩みでした(^^
    もちょっとしたら、また撮ってみます♪

  9. jerry

    スマホでは見ていましたが先ほど帰宅してPCで見るとやっぱりカッコイイ”!
    扉の階段は下が濡れているんでしょうか?
    光と影が複雑で無機質でカッコイイな~。
    鉄とガラスの建築物もB/Wが似合いますよね。
    ワタシも写真展とか見に行ったこと無いです。
    ネットでも最近はガンレフやフリッカーなんかも見ないし、雑誌も買ってないです。
    いろんな作品を見れば学ぶことが多いんでしょうね。

  10. bluem

    ■Jerryさん
    カッコイイ、頂戴しました\(~o~)/
    ありがとう御座います(*^_^*)
    階段のトコは、下がタイル貼りで、テカテカ光っておりましたw
    直線や二次曲線で構成された構造物って、B/Wが似合いますよね。
    たまにこういうの撮ると、刺激になります♪
    私も写真展は、5年振り位でした(^^
    中井精也さんは、作品もそうですがお人柄やその活動に感銘を受けておりまして
    楽しみに行ってきました。
    私も雑誌は、二十年前に一眼レフ買った時に、写真の撮り方みたいな参考本を買ったきりでした(^^
    私の場合、子供の頃から自然が好きで、そこに今、カメラというアイテムが加わって
    カメラと自然の両方を同時に楽しんでるトコがあります(^^
    WEBでも色々拝見してますが、ブログで拝見している事の方が、遥かに
    知る事が多くて、刺激を受けてますよ♪

コメントは停止中です。