紅一点

♯1「紅一点」
20121026-092410-7596.jpg
EOS5DMarkⅡ/ EF70-200mm f/4L IS USM [116mm F8 1/750 ISO400 -0.7EV]

山の紅葉。。。
毎年紅葉時期に山に入って、紅葉と山の空気を楽しんでたのですが
今年は出掛ける時間が取れず、諦めておりました。
そこへ急遽出張が決まり、ならばと無理をしてでも紅葉を撮るべく
朝早くに出て、小一時間ほどでしたが紅葉撮りを楽しんだのでした\(~o~)/
帰りは、昨日のBM写真が撮れたし、仕事の充実感よりも
写真タイムの方の満足感が大きかった、出張でしたww
そんでもって、沼のほとりに立つ一本の赤い木。。。
モミジなのかハゼなのか、この木だけが、赤に染まってるのでした(^^
マスクして周囲をアンダーにして、もっと赤いのを強調しても
良かったかもですねw

※写真はクリックすると拡大表示します。


♯2「紅葉写真、と思いきや」
20121026-162728-7663.jpg
EOS5DMarkⅡ/ EF70-200mm f/4L IS USM [200mm F4 1/125 ISO400 ±0EV]

更に、この写真!
紅葉とダケカンバの白い幹だけの写真ではないですよ、奥さん!!
ある鳥の鳴き声に反応して、撮った写真です♪
「さすが俺」と自分で自分のフィールドハンターぶりを
褒めた瞬間でもありましたww
写真を拡大してみて、どこに居るか分かりますか(^^

♯3「別写真で切り出し」
20121026-162716-7662.jpg
EOS5DMarkⅡ/ EF70-200mm f/4L IS USM [200mm F8 1/50 ISO400 -0.7EV]

別写真で切り出しましたが、何の鳥か分かりますか(^^
「アオゲラ」です♪
初撮影ですが、さすがにこれでは図鑑にも載せれませんねww
また会える日を願って、遠く谷間を飛び渡って行くのを
見送りました(^^

紅一点」への16件のフィードバック

  1. ナイス兄貴

    いよいよ紅葉の季節に突入ですか。
    南国では撮れない被写体、堪能して下さいませ♪
    ぐははw アオゲラちっちゃ!w
    フルサイズで 200mmって事は APS-Cで 135mmか~
    野鳥撮影では拳銃クラスですねw
    リベンジ期待しております (^^

  2. nanako

    おはようございます♪
    いきなり素晴らしい紅葉が目に飛び込んできてうっとり~(^O^)
    拡大してしばらく眺めていました。
    こんな紅葉の風景はやっぱり東北だなと思います。
    2枚目も素敵~~☆
    と思って見ていたら、アオゲラがいたのですね^^
    老眼鏡をかけ直してみてみましたが、見つけられませんでした^^;
    紅葉と鳥のコラボも素敵な画になりそうですね~
    機会があればリベンジでしょうか。

  3. bluem

    ■ナイス兄貴さん
    今年はかなり遅い紅葉ですが、実は今も、仕事の出掛けたついでに
    この場所に寄って撮ってきたトコでしたww
    会社には内緒にしといて下さい(*^_^*)
    アオゲラは、リベンジしたいっすww
    しかもさっきも居たのですが、サンヨンが無くて。。。
    今度行けるのは来年になりますが、その時はフィールドセットを持ちこんで
    じっくりと堪能したいです(^^
    そうそう!
    先程行った時は、コゲラを初撮影でした!!
    またもや、豆粒ですがwww

  4. bluem

    ■nanakoさん
    紅葉写真、先程また撮ってきたので、現像出来次第に
    UPしていきます(^^
    寒暖の差が大きい場所だと、紅葉も綺麗ですよね♪
    でもこの場所は、落葉松やナラが多い様で、黄色葉が多く
    なので余計に、紅葉が目立ちます(^^
    2枚目はセンター、ちょっと左よりに居るんですw
    豆粒ですがwww
    紅葉と鳥も撮りたいですねぇ♪
    秋は淋しいと感じる季節でもありますが、廻り中、被写体だらけで
    カメラマンには忙しない、季節ですよね(^^
    休みが中々取れないので、仕事の合間や出張途中に、写真タイムを
    取ってるこの頃でした(^^

  5. teltel

    こんばんは^^
    初紅葉です。
    雰囲気が何となく九州とは違うような気もしますね。
    出張に大きなおまけが付いてきて、めちゃくちゃラッキーでしたね。
    で、2枚目わかりませんでした(^^;
    さすがフィールドハンター、
    紅葉に夢中になりながらもしっかり鳥には反応ですね。

  6. bluem

    ■teltelさん
    こちらは紅葉も今が盛りですよ~♪
    この場所は、落葉松やナラ、ダケカンバが多く、紅葉というより
    黄葉って感じが多いんです(^^
    モミジもあるので、黄色の中にポツンと紅葉があるのも
    見られるんですよ。
    出張も山間部のグネグネ道を通るのは大変なのですが、私の場合
    山に入りたいので、無理してでもこのルートを選ぶのでしたww
    2枚目は、センターから右寄りのちょっと下、そこの枝に
    アオゲラ君がちょこんと留まってますよ(^^
    一緒に居た会社の同僚は気付かなかったので、そこはやはり
    普段、林に行ってるからだと感じます♪
    紅葉も撮りたいし、鳥も撮りたいしで、被写体だらけの秋ですぅ~\(^o^)/
    でも休みがないので、こうして仕事の合間に、時間作ってます♪

  7. pattan

    な、なんとアオゲラですか!?
    うらやましい~♪アオゲラとヤマセミ、出会ってみたい鳥さんの
    ベスト5に入ります。
    この木の穴が巣なのかな。だとしたら、また会えそうですね~
    扉の紅葉写真。この赤一点は主張が強くてめずらしい。そうそう、この前伊豆沼に行った時に
    2台体制って必要なんだと強く実感しましたw
    レンズの取り換えで忙しくて、マウント口、いっぱい傷がついたと思いますww

  8. bluem

    ■pattanさん
    アオゲラ、この辺りで良く見掛けてたのですが、写真に
    撮ったのは初めてでした♪
    豆粒だけどwww
    この写真の沼周辺には、ヤマセミ、カワセミ、カワガラスも棲み
    夏にはアカショウビンも飛来するそうなのですが、未だ
    どれにも会ってません(>_<)
    私も会ってみたい鳥がいっぱい居ますが、このアオゲラも
    もっと真近で見たい、鳥さんでした(^^
    鳴き声も良いし、色が思った以上に綺麗でしたよ♪
    レンズ交換の手間を考えると、やはり二台体制は超便利ですね(^^
    私は7D+サンヨン、5DⅡ+100マクロがデフォで、必要により
    7Dに10-22を付ける感じです。
    早く、2台体制になれると良いですね(^^

  9. Jerry

    こんばんは。
    極彩色の紅葉。
    その中のひときわ真っ赤な1本の木が主役ですね。
    是非とも生で見てみたい光景です。
    水際なので、水鏡とシンメトリーにしてもよさそうな場所ですね(^^
    2枚目、残念ながらワタシの眼力ではアオゲラを発見できませんでしたw
    それにしてもフィールドハンターの嗅覚は鋭いですね!

  10. yastaro

    じっくり拝見しました~♪
    私も、2枚目、みつかりません^^;
    でも、鳴き声で気づく、見つける、撮る!
    の三拍子はすばらしいです!!
    紅葉写真としても素晴らしい!
    1枚目なんか、F8でもこんなに綺麗に撮れるのですね~
    風景写真はこれからの課題ですが、
    絞りと描写の関係をつかみかねています。

  11. yastaro

    こんばんは^^
    私的御礼なので、鍵コメにしました。
    トンボ図鑑、ご紹介いただき、ありがとうございました~。
    今日、さっそく届きました。
    初心者にはとてもいい本です。
    もうゾクゾクワクワク。
    一番に探したページは、
    やっぱり、カトリヤンマ♪

  12. bluem

    ■pattanさん
    後で知ったんですが、この一本だけ赤い木があるのは
    写真愛好家の中では有名らしく、この時期の定番だそうですww
    私は何度もこの場所に来てるのに、初めてこのタイミングで
    撮れたのでした(^^
    シンメトリーも撮ってるのですが、ここは水面への反射がイマイチで
    別な場所で撮りまくってました!
    現像出来次第、紅葉シリーズでUPしていきます(^^
    2枚目は、センター右寄りのちょい下の枝の上に、チョコンと
    留まってるんですww
    ウォーリーを探せよりも、難しいかもw
    フィールドに居ると、風のそよぎとは違った動きをする枝
    鳴き声の方角と距離、そんなのに敏感になるんでしょうね(^^
    一緒に居た同僚は、全く気付きませんでしたからw
    そんでもって昨日も、この近くに寄ったのですが、またもや
    新規動物をゲットしました!
    これも現像出来次第に、UPします♪

  13. bluem

    ■yastaroさん
    二枚目は、センター右寄りのちょっと下、枝の上に
    チョコンと留まってました(^^
    でも、色が葉っぱに似てるので、見分けづらいかもですねw
    フィールドで知らず知らずにそういう感覚が、鋭くなってるんでしょうね。
    以前、いつもの林でムササビがジッとしてるのに、気付いて撮った事も
    ありますから(^^
    http://bluemworks.blog14.fc2.com/blog-entry-366.html
    こういう風景は、絞りこんで被写界深度を深くして撮りたいですね。
    デジタルだと最高でもF11と言われてて、風景や建築写真など
    F8~F11で撮る事が多いです。
    でもこのレンズは開放F4でもシャープなので、F5.6で撮っても良い感じです♪

  14. bluem

    ■yastaroさん
    その本、私も買いたくて、でも車の修理やら出費が重なってて
    まだ購入出来ずにおりましたw
    早く私も欲しい、一冊です\(~o~)/

  15. ask-evo

    紅葉自体きれいなのですが、#2の色彩の対比がとても素敵です。
    こういう色の対比は考えたことなかったなぁ。

  16. bluem

    ■ask-evoさん
    ♯2は、斜面に生えてる木を横方向から撮ってるので
    幹の部分の葉が無いトコと、斜面側の葉が付いてるトコが
    分かれて、面白い事になってますよね(^^
    肉眼で見てても、葉っぱがトッピングみたいに、森に乗っかってる
    感じがして、面白かったですw

コメントは停止中です。