オニヤンマ

♯1「真横に喰らい付いたぜ♪」
20130828-110008-5217.jpg
K-5Ⅱs/ DA12-24mmf/4ED AL [24mm F4 1/350 ISO3200 -1.5EV]

昨日、2時間修行してきました。。。。。
樹林に囲まれた小川の中、オニヤンマ修行っす♪
快晴の仕事休みで、朝から撮影に出たのですが、選んだ被写体は
薄暗い中を飛ぶオニヤンマ。
仰ぎ見る空は、澄んだ青で綺麗に晴れ渡っておりましたが、薄暗い中で
オニヤンマに集中しておりました(^^
黒い被写体だけに、現像でノイズが浮いてくるのでISO3200までで勝負したく
でもSSはかなり厳しい。。。
サンヨン、そして272E開放で勝負しておりましたが、どうしてもブレる(>_<) ふと思い立って、広角で思い切り寄って撮る作戦っす!

※写真はクリックすると拡大します。


♯2「ちょっち遠かったw」
20130828-091100-4932.jpg
K-5Ⅱs/ SPAF90mmF2.8DiMACRO 272E [F2.8 1/250 ISO800 -1.0EV]

一番明るい272Eの開放勝負で初めは狙ってたのですが、90mmの画角で近くの撮影だと
やっぱSSが厳しい。。。
この位の距離だと、ピントも合わせれるのですが、こっからがブレブレ量産w
中には腹部だけドアップの写真もあったりしましたが(^^

♯3「睨まれた!」
20130828-093748-3887.jpg
K-5Ⅱs/ DA12-24mmf/4ED AL [24mm F4 1/250 ISO3200 -1.0EV]

んで、画角広め作戦で広角接近戦に持ち込みましたが、そこはさすがの
キングOfトンボ
飛行ルートの直ぐ傍にジッとして待って、近付いてきたら激写しまくり千代子でも
全く動じず、飛び続けておりました(^^
設定を小まめに変えて試しておりましたが、SS1/250以上だと
この暗さでも、何とかいけますね♪
フラッシュで止める事も考えましたが、トンボに強い光を当てるのは
嫌なので、あくまでISO感度で勝負っす\(^▽^)/

♯4「こうして目の前飛んでます♪」
20130828-110328-5222.jpg
K-5Ⅱs/ DA12-24mmf/4ED AL [24mm F4 1/350 ISO2200 -2.0EV]

向こうからこうしてやって来るのを待つのですが、身体の大きさや
超低空飛行で水面上を飛んで来る事など、ホント迫力あります。
格好良いぃ~!!
扉の大きな写真です(^^
http://photozou.jp/photo/photo_only/2354561/185954908
あまり良い写真ではありませんが、これまでのトンボ写真で
一番苦労したトンボ写真かもしれません。
やすたろ~さんに、プレゼントです(^^

オニヤンマ」への8件のフィードバック

  1. はる

    修行お疲れ様でした~♪
    激写しまくり千代子ってなんですかww
    意味わかんないけどウケちゃった(´゚艸゚)∴ブッ
    オニヤンマって止まんないんですよね?
    んで羽音がボボボボボってオスプレイみたいに凄いんですよね?
    こないだヤンマ系撮っちゃったんですが
    あの子も止まんなかったなぁ
    わたしが撮れたのはラッキーだったんですがw
    新アイテムが届き、わたしも明日から修行ですw

  2. bluem

    ■はるさん
    島倉千代子→しまくり千代子ですw
    https://www.google.co.jp/#fp=fdd90f730834a569&q=%E5%B3%B6%E5%80%89%E5%8D%83%E4%BB%A3%E5%AD%90
    飛びっぱ野郎代表みたいなトンボですが、たまたま休憩中の
    トコも撮ったっす♪
    いまいち画にならない、人工物留まりなので、今回は
    載せませんでした(^^
    羽音は基本滑空してるので、音はしないですが、近くで羽ばたかれると
    やっぱ音はしますね♪
    身体も大きいし、迫力あるっす。
    先日もお書きでしたが、新アイテムってなんざんしょ?
    レンズかと思ってるけど。。。。。あっ!
    網タイツか\(^▽^)/

  3. teltel

    おはようございます。
    オニヤンマ飛翔、よく撮れていますね。
    修行お疲れ様でした<(_ _)>
    やすたろ~さんへのお見舞い・・・
    きっと喜んでくださることと思います^^
    島倉千代子、もしかしてはるさんは知らない世代?
    うわぁ~~~(@@;

  4. ナイス兄貴

    広角寄り寄りで撮る飛翔も楽しいですよね。
    過去に何度かやりましたが、チョウの飛翔が楽しかったです (^^
    そうえいばオニヤンマも撮ってないな~
    出会えていないって事は少ないんだろうな~

  5. やすたろ~

    おおっ~、プレゼントありがとうございます^^/
    経験上、私には真横から抑えるのは
    かなり困難技です。
    でも、やっぱ、オニヤンマはいいですよね。
    ちょっと首をかしげて飛んでくるすがたは、
    とぼけた感じでかわいいし♪
    島倉千代子は少し考えて、わかりましたよ~^^

  6. bluem

    ■teltelさん
    この大きさのトンボだと、SSが確保できる明るいトコだと
    300mmでも捉えるのは出来そうですが、この暗さは辛かったっすw
    なので修行と呼ばせて頂きました(^^
    広角なので小さく写ってますが、レンズ前30cmとか20cmの距離を
    飛んでるんですよ♪
    その大きさの迫力たるや、さすがオニヤンマです\(^▽^)/
    やすたろ~さん、喜んでくれるかなぁ。

  7. bluem

    ■ナイス兄貴さん
    かなり夢中で撮っておりました♪
    魚眼でテレコン挟めるヤツだと、かなり大きく撮れますが
    広角だとレンズのほんの目の前飛んでても、こんな大きさでした(^^
    蝶の飛翔を下から撮りたいと思ってましたが、この作戦で
    いけますよね♪
    今度やってみよ\(^▽^)/
    オニヤンマは、今年は結構な頻度で出会ってるので、こちらでは
    昨年よりは多いのは確実ですね。
    このポイントでも、3頭のオニヤンマが飛んでたし♪
    この撮り方も、もうちょっと試したい設定もあるので
    また行ってこようと思います(^^

  8. bluem

    ■やすたろ~さん
    あまり鮮明な写真ではありませんが、どうぞ♪
    ストロボ使うと、きっちり止めた写真になるのですが
    強い光を生物に当てるのは、ホント気が引けるので、ISO感度で
    勝負しました(^^
    久し振りの歩留まりの悪さで、300枚ほど撮った中で
    こんな程度でしたw
    暗い中、妖しく光る緑色の複眼が迫力あるんですよね!
    身体の大きさと言い、目の前を通る時の空気の振動まで感じるようで
    やはりトンボ界のキングですね♪

コメントは停止中です。