鳥鳥鳥

「♯1 コガモ」

EOS5DMarkⅡ EF70-200mm f/4L IS USM + EX EF×1.4Ⅱ [280mm F7.1 1/500 ISO200 ±0EV]

delphianさんが、バンの写真を載せてらしたので便乗です。
白鳥の居る川で、マガモやカルガモに混じってる、このお方。
ボディと頭部で全く違うカラーリングに「どうしたの?」
って、聞いて見たいものです(^^
主翼と尾羽の模様は光が当たると、とても綺麗で見とれちゃいます。
しかし、水鳥の羽毛の防水性能は羨ましいですね。
私もこんな機能が欲しいです(^^


「♯2 オオバン」
20110313-130530-2231.jpg
EOS5DMarkⅡ EF70-200mm f/4L IS USM + EX EF×1.4Ⅱ [257mm F8 1/400 ISO100 ±0EV]

このオオバンも良く見掛けます。
ここの川でもそうですが、カワウが居る河口でも、見掛けます。
黒いのに、頭部が陰になってるので、イマイチな写真ですね。
黒い鳥は順光で撮らなきゃですね。
ちなみに鴨系よりも敏感で、近付く事が難しいです。

「♯3 ツグミ」
20110323-084348-2296.jpg
EOS5DMarkⅡ EF70-200mm f/4L IS USM + EX EF×1.4Ⅱ [280mm F8 1/3200 ISO800 -0.3EV]

野鳥の中では、この冬一番多く撮ったツグミ。
この鳥も、じきに渡って行くのでしょう。
渡りと言えば、未だ白鳥の飛翔を撮ってない事を思い出しました。
震災で、すっかり頭から抜けておりました。
会社の上空を飛んで行る事もあるので、望遠を持って出社したいと思います(^^

鳥鳥鳥」への4件のフィードバック

  1. Jerry

    カモ類は不思議な色と模様ですけど、しみじみ綺麗な色だと感心することがあります。
    オオバンは光の加減が良くないとAFであわせることすら難しいこともありますよね(^^;
    そろそろ春の渡りの季節のようなので、私も鳥撮りに行きたいです。
    発表会の現像がようやく終わりました。
    最終的に293枚になりました。
    今からキタムラにプリントを取りに行ってきます!
    ディスプレイで見るのとプリントがどうなっているのか少々不安です。

  2. ナイス兄貴

    便乗┏O)) アザ━━━━━━━ス!
    一枚目のカモ君は凄いデザインですね!
    ハイブリッドなのかな? (^^
    奥さんを間違えちゃいけませんよ~
    オオバン、こっちでは見かけません。
    そもそも居るのかな・・・
    ん? バンに混じって白いクチバシがいました。
    雌だと思っていましたが、それがオオバンなのかな?
    撮った写真を後でチェックしてみます (^^
    白鳥の飛翔、近くから撮影しておきたいですよね~

  3. bluem

    ■Jerryさん
    鴨類の羽は地味ですが、光沢などとても綺麗ですよね!
    カルガモなんて、あの藍色の部分は凄く綺麗だと思います(^^
    Jerryさんもオオバンを撮った事あるんですね!
    順光か斜光で、光を反射した感じに撮りたいです。
    冬鳥も渡りなので、林の中も何か鳥が少なくなったように思います。
    休みが待ち遠しいです!
    293枚。。。それでも多いですね(>_<)
    キタムラプリントは、色が濃い感じを受ける時がありますが
    そんなに変な色では来た事がないので、たまに使ってます(^^
    良い写真に仕上がってると良いですね!

  4. bluem

    ■ナイス兄貴さん
    一枚目はやはり何かの間違いにしか思えません(笑)
    混血でも、もちょっと上手く混じらなかったのでしょうか(^^
    こちらでは、この白いくちばしのオオバンは良く見ます。
    ナイス兄貴さんトコの赤いクチバシのバンは、やはり見ないですが
    あっ!そう言えば、出張帰りに寄った白鳥の飛来地の鳥を紹介してる看板には
    載ってたので、姿を見て無いだけですね!
    今度そこに、行ってみようと思います(^^
    と言いつつ、相変わらず燃料不足なので、車では行けませんww
    安定供給されるようになってから、行ってきます(^^
    白鳥写真。。。。。失敗しました。。。。。(ToT)
    会社に来て、外の掃除をしてたら白鳥の鳴く声が!
    頭の上を低空で飛んで行きましたが、手にはカメラじゃなくて
    ホウキとチリトリ!ww

コメントは停止中です。