焦らされ

♯1「もっと近くへ」
20120725-103214-5308.jpg
EOS7D EF100mm f/2.8L MACRO IS USM [ F2.8 1/160 ISO800 +0.3EV]

今期二度目のモノサシトンボ撮り。
寄れず。。。でしたw
まだ出始めで、とにかく綺麗な個体が多いのと
ボディカラーも薄くて、とにかく美しいんです♪
図鑑的に寄って撮りたいのですが、これが中々近付けませんで
また撮ってる場所も、沼の土手でメッチャ斜めってる場所で
小雨の中で撮ってた事もあり、滑る滑るww
一緒に居た、クロイトトンボはメッチャ寄れて撮れるのですが
モノサシトンボは、警戒心が強いのかな。
今月中には、美麗個体をゲットしたいです♪

※写真はクリックすると拡大表示します。


♯2「お~い、もっと近くってば」
20120725-102944-5305.jpg
EOS7D EF100mm f/2.8L MACRO IS USM [ F2.8 1/250 ISO800 +0.3EV]

真横から抑えておきたいのですが、こんな角度ばっかw
雨が強くなったので、カメラを車に置いて雨宿り。
小ぶりになったとこで、カメラ持たずに様子を見に行くと
雌が目の前30cmに真横を向いているし。。。
マーフィーめ<`~´>

♯3「こんなふうに、フワッと飛んでます」
20120725-101818-5276.jpg
EOS7D EF100mm f/2.8L MACRO IS USM [ F4.5 1/125 ISO400 +0.3EV]

イトトンボは、こんな草むらを低空飛行で飛ぶんです。
フワッとした感じに、ゆっくりと。
まるでホコリが漂うような感じです(^^
なので、良~く目を凝らして探さないと、中々
見付かりません。
このイトトンボを撮ってる時だけは、バリアングル付きの
カメラが欲しくなりますw
腕だけ伸ばしてサッと撮れると、成功率も上がりそうですし(^^
会社の同僚は、パナ機でそんな撮影をしておりますが
地面すれすれからの仰角アングルとか、しっかりピント合わせて
撮ってるのが羨ましくなる、昆虫の季節です(^^
Canonミラーレスには、ニコワンの様な蝶望遠使用や、バリアングルでの
前述の撮り方が出来ればと期待してたのですが、どちらも不可。。。
興味ナッシングでしたw

焦らされ」への8件のフィードバック

  1. nanako

    おはようございます!
    小さなトンボにここまで寄れるだけですごいと思うのですが
    bluemさん的には、もっと寄って撮りたいのですね~^^
    綺麗なトンボの写真がゲットできますように♪
    そうそう、キャノンもミラーレスが出るんですね。
    bluemさんは興味なさそうですが^^
    なかなか希望通りのものってでないですよね~
    私、思うところあって結局PENは夫へ譲ることになりました。
    もちろん、代わりの物は手を打ってあるのですが(汗)
    近々ブログでご報告しますね~^^
    ↓の睡蓮の美しさに圧倒されました!
    ところで、最近こちらのコメント欄にカーソルを置くと
    モニターがかなり暗くなってしまうのですが
    私の方の設定か何かが問題なのでしょうか?
    写真もクリックすると2枚(違うサイズのものが)立ちあがってくるし・・・
    (これはたいして問題ではないのですが)

  2. bluem

    ■nanakoさん
    おはようございます(^^
    今時期のトンボは羽化して、それほど時間が経ってないので
    綺麗な個体が多いんです。
    なので出来るだけ寄って、大きく撮っておきたいのでした♪
    図鑑的に抑えた後は、背景などを気にしながら、美しく撮るのが
    毎年のパターンなんです(^^
    Canonもミラーレスが出ましたが、この機種だと私的に
    全く使わないので、スルーでした(^^
    えっ!PENを譲られるんですね!
    でも御主人なら、いつでも借りられますね(^^
    んで、代わりのものってww。。。ニコワン?
    ニコンレンズがあるなら、私もこれは欲しいのですがw
    おぉ、ブラウザの不具合があるんですね。
    FirefoxとIEとSlipnilは確認してみましたが、何とも無くて
    FC2のこのブログのサーバーが、連続でメンテに入ってたので
    その影響もあるのでしょうか?
    ご不便おかけしますが、もう少し私も調べてみます!

  3. ナイス兄貴

    こんにちは。
    扉のモノサシトンボはライティングがいいですね!
    浮き上がっていて美しいです。
    > 小ぶりになったとこで、カメラ持たずに様子を見に行くと
    わははw これはもう K-30 + 100mm WRマクロを買うしかないかもw
    土砂降りの中でマクロ撮影出来ますよ (^^
    バリアングル付きのミラーレスか~
    マウントを増やせば手に入れられるんですけど増やしたく無いですよね。
    実は私w ミラーレスを購入してしまいましたw
    付属のレンズを売ってしまうと本体 25Kで入手したことになります。
    広角専用にしてバッグへポイと入れておく予定。
    近いうちにお披露目しますね~ (^^

  4. bluem

    ■ナイス兄貴さん
    扉は小雨の中でしたが、Lr4に助けられましたw
    やっぱ良いソフトですぅ~♪
    K-30も量販店で触ってきました!
    これで肩液晶があれば、マジ欲しいかもです(^^
    でも肩液晶を付けると、若干大きくなっちゃうのかな。。。
    でもこのスペックでこの価格って、改めて驚異的に思います!
    何と!!ミラーレス御購入とは(@_@;)
    広角専用でバッグにポイとなると、トマホークのお伴ですね♪
    これも理想的ですねぇ(^^
    私は7D+ヨン様、5DⅡ+100マクロがデフォで、フィールドで虫などが
    逃げる前に撮らなきゃないので、広角は持って出ても、いつも出番なし。。。
    ミラーレスとか小型を導入する際は、広角か望遠かマクロかのどれかを
    担って欲しいのでした(^^
    昆虫屋さんのサイトでは、OM-Dがすこぶる活躍してるので
    防塵防滴マクロにやっぱ心惹かれてます♪

  5. Jerry

    扉のギョロリ目玉はモノサシトンボの特徴を良くとらえた美麗写真だと思います♪
    図鑑的真横しゃしんよりもこっちのほうが撮りたいです(^^
    ふわっと飛んでるのもいいですね。
    トンボ撮りに行きたくなりました。
    EOS M はAPS-Cで出てきましたね。
    APS-Cのカメラは2台持ってるので用無しです(^^
    どうせならEFレンズが使えるセンサーが小さい(=望遠効果がある)カメラだったら気になったかなと思いました。

  6. pattan

    ひゃー扉のトンボ。綺麗ですね。
    深度浅い~でも、これでもbluemさん的には、もっと寄りたかったんだね^^;
    暗いところから浮き上がってるようなボディで、トンボもこんなに綺麗に撮ってもらえたら
    本望じゃないかな。私はめったにトンボを撮らないので、bluemさんのトンボ写真はいつも
    綺麗で感心するし、トンボへの愛情を感じます。
    EOS-Mね、おそらく次のモデルはバリアングルになりそうですよ。(うわさ)
    まあ、いつの話になるか、わからないけどね^^;

  7. bluem

    ■Jerryさん
    もうちょっと上方向で、さらにも少し前に廻って
    左眼も少し見えてて、それで両眼にピントが合ってるのが
    撮りたかったんです(^^
    身長より上に留まってたので、これ以上は無理でしたww
    草むらに踏み入った時に、イトトンボ系がフワッと飛び広がる
    様子は、何かいいですよね♪
    もう童心に帰って、ウキウキヒャッホゥ~♪しながら、トンボ
    追い掛けてます(^^
    EOS-Mは購買層も、コンデジからの移行組みたいなトコに絞ってたようですし
    何か残念でしたね(^^
    PENの方が絶対に良いと思います。
    4/3とコントラストAFって昆虫撮りがし易いカメラだと思ってるのですが
    そんなトコや、おっしゃる様なニコワンの仕様が欲しいので、スルーですよね(^^

  8. bluem

    ■pattanさん
    Jerryさんコメントにも書きましたが、左眼が少しでも
    写ってて、両眼にピントが合った写真にしたかったんです。
    小雨も降ってたので、雨粒も入ってくれると、雨宿りしてるトンボが
    雨を恨めしそうに見てる写真にしたく、そのためにも両眼が欲しかったのでした(^^
    ホント私はトンボ写真が多いですよね(^^
    何故か惹かれるんですよね♪特にイトトンボ系。
    機能美でもあるし、生息環境もあるし、色彩が綺麗なのもあるし
    季節感とか、何枚撮っても飽きないんです♪
    EOS-MはAPS-Cであるならば、防塵防滴でバリアングルでコントラストAF
    だと、100か50マクロ専用に導入するかもしれません♪
    そうなると7Dにはサンヨン、5DⅡには70-200F4で風景と周囲を入れながらの
    動物写真とかを狙えますし♪

コメントは停止中です。